とにかく求人の質と量においては、安心できるものがある。ざっと見て「どこにも応募したくなる会社がない」とか「応募できそうな会社がまったくない」ということは、まずないと思うので、大体の人は転職を考える際にはとりあえず登録しておけばいいと思う。ただ、いわゆる世界的な外資系企業(グーグルとか?)を狙うのであれば、転職エージェントを使ったほうが早い。そういう人はリクナビをあてにしないだろうけど…w

リクナビNEXTを使って成功できる人は、自分のキャリアの方向性がしっかりイメージできている人、自分で求人を選んで転職後にも成果を出すことをコミットできる人だと思う。国内最大手の転職サイトなので、自分より優秀な候補者もたくさんリクナビを使っていると思って利用するべき。激しい戦場であれば、得られるものも大きいけど、ライバルも多いってこと。当たり前ですけど。